道東
(帯広・釧路・知床周辺)

北海道『道東』のオススメスポット5選!

北海道に住んでいても、実は多くの方が行ったことのない道東エリア。

 

決して魅力が無いわけではなく、流氷や世界遺産知床をはじめとした大自然が生む数多くの絶景に溢れています!

 

​交通網が発達し以前より訪れやすくなった道東エリアにぜひ足を運んでみましょう!

世界に誇る自然遺産【知床半島】

013bf0923020abbae80cc60f44c6cf41a42f66e386_edited_edited.jpg

 北海道が世界に誇る自然遺産『知床』。そこには北海道の中でも手つかずの大自然が広がっています。

 

 美しい景観だけでなく、自然の中で生きる様々な動物たちの豊かな生態系を間近で感じることができます。

 

 トレッキングや沢登り、クルージングなど、より体中で大自然を味わうことができるアクティビティも数多くあります!

 なぜ世界自然遺産に選ばれたのか、是非自分の目で、体で感じてきてください!!

 

​ ・基本情報(知床自然センター)

 【住所】 北海道斜里郡斜里町遠音別村531

 【アクセス】

  斜里バス:『JR知床斜里駅』乗車

       →『知床自然センター』下車

 【営業時間】

  夏季 8:00~17:30

  冬季 9:00~16:00

​ 【料金】入場無料

​ 【その他】無料駐車場、トイレ有

      公式HPはこちら

 氷の宝石
【ジュエリーアイス・大津海岸】

01ac520ede5533ad4f79aeb55ff5bea6cbe9241179_edited.jpg

 真冬の大津海岸でみられるジュエリーアイスは世界的にも大変珍しい光景で、世界中から絶景を一目見に人々が訪れます。

 

十勝川を覆う氷が一度太平洋に流れ出し、大津海岸に打ち上げられる中で、角が取れて透明なクリスタルのような氷が海岸を覆います。

 

 氷の形は様々で、太陽の光の差し込み方によっても色合いや見え方が変わってくるので、正に一期一会。その時、その場所でしか味わえない光景に思わず息をのみます。

 

 ・基本情報

 【住所】北海道中川郡豊頃町大津元町208−16

 【アクセス】最寄駅等はありません。

​       駐車場から海岸まで徒歩5分

 【営業時間】24時間

​ 【料金】無料

 【その他】無料駐車場、トイレ有

      公式HPはこちら

 
 
 

 世界中の船乗りが感動!【釧路の夕日】

019460c05fe3060929751b5b458d4f9af431e82880_edited.jpg

 世界三大夕日とも称される釧路の夕日。世界中を旅する船乗りたちから評価され、そう呼ばれるようになりました。

 

 釧路ならではの霧や湿原。これらによる空気中の水蒸気が夕方の空を美しく茜色に染めます。
 

 中でも『幣舞橋』周辺から見えるその光景は非常に美しく、河口に沈む真っ赤な太陽を望むことができます。

 世界に誇る美しい夕日を、是非その目に焼き付けてください!!

 

​ ・基本情報

 【住所】北海道釧路市北大通

 【アクセス】JR釧路駅より徒歩15分

 【営業時間】24時間

​ 【料金】見学無料

 【その他】

  車の方は周辺有料駐車場をご利用ください。

  公式HPはこちら

 

シベリアからの贈り物【流氷】

01768769dcce8cc506187a1f447ef6882ecee821e2_edited_edited_edited.jpg

 冬のオホーツク海と言えば流氷。遠くロシアの地から海一面を覆いつくすほどの大量の氷が流れつきます。

 そのスケールの大きさには衝撃を受けます。見渡す限りの流氷は陸との境がわからないほど。

 

 紋別、網走からでる砕氷船に加え、知床では流氷の上を歩く体験もでき、運が良ければワシやアザラシなどの野生動物と出会えるチャンスも!

​ 自然の厳しさとその迫力を体中で味わってみてください!!

 

 ・基本情報

 【住所】北海道紋別市海洋公園1

 【アクセス】

  『紋別バスターミナル(ガリヤ号)』

  または『紋別空港(無料送迎バス)』

  →海洋交流館下車

 【営業時間】始発6:00 最終16:15

​ 【料金】大人2500円 小人1250円

 【その他】無料駐車場、トイレ有

      公式HPはこちら

 

極寒のアイス・バー【然別湖コタン】

0182badb833f285eb396927d69d26220ee08511dd0_edited_edited.jpg

​ 湖面が分厚く凍った冬の然別湖では、毎年真冬の間だけ雪と氷の村が現れます。

 大量の氷や雪で作られた建物の中でこの時期ならではの様々な体験をすることができます。

 例えばここアイスバーでは氷のグラスでドリンクを飲むことができ、その寒さを五感で味わうことができます。

​ せっかく北海道に来たならこの寒さ、是非1度体感してみてください!!

 

 ・基本情報

 【住所】北海道河東郡鹿追町北瓜幕無番地

 【アクセス】

  北海道拓殖バス『帯広駅』→『然別湖』下車

 【営業時間】9:00~20:00

​ 【料金】小学生以上500円

​ 【その他】無料駐車場、トイレ有

      公式HPはこちら